QとかJとかIとか

娘。Q期やらJ=Jやらアンジュやらを愛しているブログです。妄想が大好きです。

Juice=Juiceの「TOKYOグライダー」と「Never Never Surrender」が好きすぎたのでMVを妄想してみた

大好きで大好きで大好き過ぎてせいいっぱい背伸びをしなきゃ遠くに行っちゃいそうで怖いJuice=Juice。

簡単に神とかいう今現在の風潮は気に食わないのですが、TOKYOグライダーもNever Never Surrenderも神で本当に大好きです。

そんなJuice=Juiceの次のシングルは、「セクシーセクシー」なんだそうですね。あーりーかかなともちゃんメインなのかな?どちらにせよ楽しみです。

でもそうなると、TOKYOグライダーもNever Never Surrenderはどうなるのかしら。なんてこったあんな神曲が。となるともしかしてMVもなし?と思ったので、タイトルなわけです。

万一MVが発表されても、よくわからんところで微妙にダサい衣装を着せられて寝転がったりもたれかかったりして歌って踊ってるだけでしょ?という卑屈なジューサーである私が勝手に妄想してみました。

どうかこの妄想を後から見て「素人がきもいこと言っててすいませんでしたあああ!」「やっぱアップフロントって神だわ!!」と思う結果になりますように。

というわけでテンションが微妙な前置きを書き終わったところで、

Juice=Juiceの「TOKYOグライダー」と「Never Never Surrender」が好きすぎたのでMVを妄想してみたスタートです!

まずは、TOKYOグライダーから!


Juice=Juice - TOKYOグライダー

「夜」「グライダー」「夢活」この辺がキーワードになりそうな楽曲です。

そんなわけで、出だしは全員パジャマ。同じマンションに住む1人暮らしたち。

パジャマはそれぞれの雰囲気に合わせて…。

ゆかにゃ…花柄のマキシワンピ+カーディガン

かなとも…ジャージ

さゆきちゃん…パジャマらしいパジャマ

ちゃんさん…パーカー+ショーパン(ジェラピケみたいなモコモコ)

あーりー…浴衣orガウン

やなみん…着ぐるみ風パジャマ

るるちゃん…チュニック+レギンス

みたいな感じ。メンバーカラー入っているとよし。それぞれ悩んでいる風。お勉強をしていたり雑誌を読んでいたりネイルをしていたり。

「はじめよう!」で場面転換。

場面転換後は、パジャマではなく、操縦士風の服(スカートっぽい感じでおしゃれに、かわいく!!これは絶対!!)7人そろってダンス。例の頭回しもここでw

間奏とかでは予算的に難しいかもしれないけれど、できれば東京の夜景をヘリコプターから見ているとかがいいなあ。

2番では、またパジャマに戻る。女子会みたいな感じで7人でワイワイ。背景には夜景。

「続いてく」でまた場面転換。

とりあえずダンス。たぶん外せないよね?外せるなら、走っているところとかなんかがんばっているところをひたすら流す。

ラストはなんか7人でわちゃわちゃしながら盛り上がっていれば良し。その後、夜が明けておしゃれに決めた7人がマンションから出てくるところでカット。

もう少しやなみん&るるちゃんが年上だったらオフィスが舞台でもいいかなーと思いましたが(逆にもう少しみんな若ければ学生でもいいかなと思いましたが)とりあえずこんな感じ!

 

そして次! Never Never Surrender!


Juice=Juice - Never Never Surrender

死ぬほどかっこいい。ゆかにゃの「お気に召すまま♡」が大好きで鬼リピ中。ありがとうございます。ほんとうにこの曲に出会えてよかった。

そんなネバネバ~のMV妄想はこんな感じ。

まずは1個目!

ちょっと古いゲームのBGMみたいなサウンドがあるので、いっそもうファンタジーアレンジ。

剣士ルルと魔法使いナナの冒険劇とかでいいんじゃないかな。背景とかはもう安っぽいドット絵みたいのでいいよ。

で、途中でどんどん仲間を増やしていく。

現実では5人に2人が合流した形だけど、MVでは逆にする。

聖女ゆかにゃと、オオカミ女かなともと、エルフちゃんさんと、音楽師さゆべえと蛇使いあーりーとかと出会って最後は魔王を倒しに行くといいよ。魔王は菅井先生とかが友情出演してくれればいいよ(適当)

ダンスもいらない。ただ7人で喧嘩したり守り合ったりして仲良く歩いているだけでいい。

時々段ボールでできたような安っぽいモンスターを倒してみたり、あーりーの蛇が脱走してわたわたしていればいいよ。

安っぽいのが逆にいい!!っていうMVになるとよい。(ただし衣装にはお金をかけてほしい)

そして2個目!

こちらは、現実世界でのMV。ひょんなことから父親の残したジュースバーを再建することになった長女ユカ・次女サユキ・三女ナナミの三姉妹。現実的な銀行員(トモコ・アカリ)にダメ出しをされながら、工夫に工夫を重ねる。しかしうまくいかないことばかり。サユキとユカはケンカばかり。

そんな中、ナナミは同級生ルルに自分の家の状態を説明。それなら!とルルは自宅にナナミを連れていく。実はルルの姉カリンはアイスクリームを作るのが得意。

試しにジュースにアイスを組み合わせてフロートを作ったら、大好評。

そんなわけで宮本家と宮崎家が協力して素敵なジュースバーをオープンしたのでした☆これには試飲会に招待した銀行員の2人もにっこりだよ!というお話。

5分に無理矢理詰め込むならこんな感じかな。歌割なんか1ミリも考えていませんがwかなともちゃんとあーりーを悪役にしてすみませんです。でもスーツの妖艶な2人が見たかったんだ!!

Juice=Juiceの「TOKYOグライダー」と「Never Never Surrender」が好きすぎたのでMVを妄想してみました!

あー楽しかった。気持ち悪いですね。わたし。(今更)MVが作られるのかどうかは分かりませんが、数か月後のわたしはきっと「やだあの記事消そう!!!こんな素晴らしいMVが作れるなんてプロはやっぱ違うわー!!」って言ってるはずだ。うん。

そうなったら、この記事は綺麗に消して素晴らしいMVを見続けようと思います!!

https://i.ytimg.com/vi/Aqdmz2qDSk8/maxresdefault.jpg

おしゃれなMVを頼むぜ!!!

20周年特番での生ガキがありがたすぎて涙止まらない放課後だったおはなし

遅ればせながら20周年特番、見ました。一言だけ感想を言わせていただくと、タイトルなわけです。

久しぶりの新垣里沙パイセンからの生田イジリが幸せ過ぎて、愛ちゃんがあんまりしゃべらなかった…とかかえでぃーの見どころが「アイドルじゃない」発言だけだった…とかどうでもよくなりました。

超個人的なことをいうと私はちな猫なので石川梨華さんの夫のFAに落ち込んでいたのですがどうでもよくなりました。サヨナラ野上…。今年は十亀に期待することにしました。そろそろ結果を出しておくれ…(以下略)

というより、正直20周年とかフーンって感じだったんです。加護ちゃんは出ないしフクちゃんのコメント力もむむむってなってたし。

でも。

全部どうでもよくなりました。(3回目)

Juice=Juiceに流れようと思っててすみませんでしたァァァァという感じです。(でもJuice=Juiceは大好きです)

台本なのか何なのかは分かりませんが、新垣パイセンに「生田」って何回も言わせてくれてありがとうございました!!!

中澤リーダーに抱き着くえりぽんがかわいすぎました。滑舌とかいつもなら突っ込むけど、もうどうでもよくなりました。(4回目)

「生田だめだったから?」って言われたときの「ちがーう!!!」のえりぽんがね…もう…。やっぱりこの子は、年上からいじられてナンボの妹キャラだったんだなあって。さゆが横で笑っているのも良し。


モーニング娘。20周年記念スペシャル

衣装も個性は少ないもののそこそこ無難でよかった!現役が衣装とかじゃなくてよかった。

だいたいみんなに見どころがあったのもよかったかな。つづく?的な感じでしたが…どうなることか。

つづいてもつづかなくてもどうでもいいのですが、

生ガキがもう1度見られただけで幸せになりました。

そして久しぶりの「妹的」えりぽんが見られて幸せでした。

いつかえりぽんはいじられてダメになったとか、このままだとだめだとかぐだぐだ言っててすいませんでしたァァァという感じでした。

やっぱりまだまだ自分はえりぽん沼に浸かっているんだなあと思いました。

明日以降、えりぽんに何があっても一切悔やまない。スキャンダルも卒業も韓国推しも失言もなんでもこいやああという感じです。(いや、やっぱり嫌だけど)

いいもの見せていただきました。

世の中のすべてに感謝して、今日も頑張ってお仕事をしようと思います。「生田衣梨奈 新垣里沙」の画像検索結果

くそつまんない投稿ですみませんw 生ガキ大好きです!

工藤遥ちゃんも卒業してしまったわけだし、そろそろハロプロもイケメンユニットあたりを作ってみてはいかがかしらという妄想

某46グループが男装したCMなんかも話題になった昨今。ハロプロでもそろそろイケメンユニットを作ってみてはいかがかなあと思いはじめている、というのが本日の妄想です。

まあ、たぶん「目から鱗―!」という中身は皆無ですが妄想曲なんかもツラツラ書いていますのでイケメン女子大好きなおばさんの妄想にお付き合いくださいませ。

そんなわけで。

工藤遥ちゃんも卒業してしまったわけだし、そろそろハロプロもイケメンユニットあたりを作ってみてはいかがかしらという妄想スタートです!

まあ、ハロプロでイケメン女子を集めよう!というとだいたい数人候補が浮かんでくると思います。

とりあえずショートカットで背が高くて声が低めな子。って感じになるのかと。まあ、間違ってはいない。間違ってはいないけれど。

イケメンユニット=男装ユニットではありません。あくまでかっこいい中性的な雰囲気の女子ユニットです。

一応いろいろと考えて各グループから1人ずつ選んでみました。(あえて忖度とは言いませんw)

ではでは。まずは妄想イケメンユニットメンバーから。

工藤遥ちゃんも卒業してしまったわけだし、そろそろハロプロもイケメンユニットあたりを作ってみてはいかがかしらという妄想 メンバー編

まずですね。センターにはこの子を置きたい!というのがあるんです。

研修生の子ではあるのですが。

井上ひかるちゃん。

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/f93b00b9c70dc04de7311d46c4450eb4c4537836.jpg

もうね。アップフロントは何をしているのかと。かわいい服着せてきれい系じゃないんですよこの子は。百歩譲って髪は切らなくてもいいけれど、黒か紺あたりでメイク濃いめにすると最高ですよ。出来ればショートボブぐらいで中性的な雰囲気が間違いなく狙える子ですよ。声も案外いいんです。ちゃんと歌えます。

【参考】れいれいこと井上玲音ちゃんとと組んだ「いのうえのうた」


いのうえのうた/井上玲音(こぶしファクトリー)、井上ひかる(ハロプロ研修生)

服装とかもこっちのほうが断然いい感じ。スタイルもいいし、パンツスタイルいきましょうよ。

 

そして、その脇にはかなともこと金澤朋子ちゃん。

https://stat.ameba.jp/user_images/20161114/18/juicejuice-official/22/e6/j/o0480064013797896747.jpg?caw=800

あの独特の歌声は死ぬほどかっこいい。イケメンだと佳林ちゃんさんもいい感じですが、中性的なかっこよさと言えば朋子ちゃんかなと。


【Juice=Juice】金澤朋子の魅力的な歌声まとめ

そしてもう片方の脇には岸本ゆめのちゃん。言わずと知れたつばきファクトリーの歌姫。かなともちゃんとゆめちゃんがいれば、歌唱面は問題なし。

パキッとした顔つきのかなともちゃんとゆめちゃんで、バランスも良し。

https://stat.ameba.jp/user_images/20170213/20/tsubaki-factory/31/ac/j/o0480036013867994562.jpg?caw=800


きしもんこと岸本ゆめのの歌声 2013→2017


岸本ゆめの - ガタメキラ

この衣装もやばいよね!できればフェイクありの曲がいいなー。

そして、サイド。こちらには、アンジュから佐々木莉佳子ちゃん。

https://stat.ameba.jp/user_images/20160816/22/angerme-ss-shin/00/fe/j/o0480036013725074449.jpg?caw=800

ぎゃんかわ。間奏とかでバッキバキに踊ってほしい。


間奏でセンターで踊る佐々木莉佳子集

逆側の横には、加賀楓ちゃん。こちらもダンスメインで。突然の要望ですができればかえでぃーにはメガネを装着してほしい。

https://www.up-fc.jp/images/helloproject/news/20171128aptuXnWF9SxXjBXt/07.jpg


20周年特番『花が咲く 太陽浴びて』 20180212

新曲のまりでぃーダンスには泣きそうになりました。いいなあ、このふたり。

こぶしファクトリーからは、井上玲音ちゃんかな。

正直こぶしにはイケメン枠がないと思うのですが(たぐっち&藤丼ちゃんがそうだったのかなあ?)声もかっこいいのはれいれいちゃん。

https://i.ytimg.com/vi/8KnwdSlt68k/maxresdefault.jpg


【可愛すぎ】井上玲音 れいれいソロパート集 こぶしファクトリー

そしてラスト。飛び道具的な扱いでカンガル船木結ちゃん。

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/562bb53fbe85e79ff1e0c28168c38d927b6d70a3.jpg

イケメン度でいけばおぜこちゃんかな?とも思いましたがここはふなっきで。サビ前とかいいところでパートをもっていってくれそうなイメージ。

 

ビジュアル的にはね。年齢がばれそうなんですが、かつて(少なくとも私の周りでは)大流行りした漫画「桜蘭高校ホスト部」のイメージですw

チャラいの、真面目なの、ショタなの、かっこよすぎるの、腹黒いの、みたいな感じのがずらりと集まっているイメージ。

さすがに双子は難しいのですがw

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dXZSWj5cL._SY355_.jpg

種類豊富なイケメン。あなたの好みは誰?的なコンセプト。(大丈夫です。気持ち悪いことは自覚しています)

ただ、男装ではない。あくまで中性的なかっこよさ。なので、ウィッグで無理やりショートにしたり胸をつぶしたりはしなくてよい。

かっこいい女の子たち。というだけ。

 

(でもきしもんレッドやかえでぃーイザイはもう一度見たい)

 

 

工藤遥ちゃんも卒業してしまったわけだし、そろそろハロプロもイケメンユニットあたりを作ってみてはいかがかしらという妄想 楽曲編

それで、楽曲なんですが。せっかく歌える&イケメン系が集まっているのでそういうのかなーと思っております。

出来ればオリジナルがいいけどとりあえず、各グループから1曲ずつかっこいい曲をピックアップしてみましたー。

どれも王道ばっかりですw

モーニング娘。】HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜


モーニング娘。'16『HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜/ドッカ〜ン カプリッチオ」

イケメン曲。ふなっきメインでゴリゴリ歌ってほしい。米がうまい~のところはきしもんがいいなあ。

アンジュルム】ドンデンガエシ


アンジュルム - ドンデンガエシ

ひねりもないセレクトですが。踊り狂う莉佳子ちゃん&かえでぃーが見たい。「やーがーてー」が好き。

【Juice=Juice】Never Never Surrender


Never Never Surrender / Juice=Juice

最近の私のヘビロテ曲。ゆかにゃの「お気に召すまま」が好き。(関係ない)間奏部分のダンスはもっと激しくして莉佳子ちゃんにガンガンに踊ってほしい。フェイクはきしもんかなあ。

カントリーガールズ】Good Boy Bad Girl


カントリー・ガールズ『Good Boy Bad Girl』(Country Girls[Good Boy Bad Girl]) (Promotion Edit)

髪をほどいても~が好き。最初の掛け合いは莉佳子ちゃん&ふなっきが上手そう。これやるならMVも作ってほしい。壁ドン祭りでw

こぶしファクトリー押忍!こぶし魂


こぶしファクトリー『押忍!こぶし魂』(Magnolia Factory [Osu! Soul of Kobushi]) (Promotion Edit)

こぶしはかっこいい曲があり過ぎて悩んだんですが、こぶし魂で。念には念とギリギリまで悩みました。

これは、衣装もこんな風にしてほしい。絶対かっこいい。ただしヒョウ柄、おめーはダメだ。

つばきファクトリー】Just try!


つばきファクトリー『Just Try!』(Camellia Factory[Just Try!])(Promotion Edit)

メンズスーツを着て「就活センセーション」でもいいかなと思ったけど、一応こちらにw

「ホラホラ不思議でしょー?」は井上ひかるちゃんにもやってほしい。

工藤遥ちゃんも卒業してしまったわけだし、そろそろハロプロもイケメンユニットあたりを作ってみてはいかがかしらという妄想でした!

面白みもない記事ですが、書いている本人は楽しかったですw

こうしてみると、17期にはイケメンが多いんですね。牧野真莉愛ちゃんもイケメンだしな…。マリリンかわいかったな…。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20180213/20180213225822.jpg

後は竹内朱莉ちゃん、生田衣梨奈ちゃんなんかもイケメンになるでしょうか。

例え1年限定とかでもユニット組んでくれないかなあ。。それぞれのグループを知るきっかけにもなると思うのですが。

とりあえず言いたいこと。

井上ひかるちゃんは早く中性的なイケメンアイドルとしてデビューするといいと思います。研修生リーダーよりも!デビューを!!!

推しについて、8000字分を語ってみる(アンジュルム 竹内朱莉ちゃん編)

えりぽん、ゆかにゃに続いては竹内朱莉ちゃんです。「ズルい女」として(私の中で)話題の竹内朱莉ちゃん。だらだら8000字分、いきまーす!

推しについて、8000字分を語ってみる アンジュルム 竹内朱莉ちゃん編スタートです!

「竹内朱莉」の画像検索結果

 

まずは、プロフィールからー。

  • 名前…竹内朱莉(たけうちあかり)
  • 生年月日…1997年11月23日 (20歳)
  • 出身地…埼玉県
  • ニックネーム…タケちゃん、おでん

勤労感謝の日生まれの竹内朱莉ちゃん。祝日が誕生日ってなんかいいですね。いい夫妻の日。

ニックネーム「おでん」の語源は、リリーフランキー氏考案のキャラクター「おでんくん」だそうです。確かに似ている。というか、竹内朱莉ちゃん自身が寄せていっている気がする(そんなばかな)

 

 そんな竹内朱莉ちゃんの魅力は、「ズルいところ」だと思うんです。というと、いったい何のことやらと言う感じですが。本当にタケちゃんはズルい。

かっこいいかと思えば、かわいい。優しいかと思えば、口が悪い。まん丸かと思えば、キレキレダンスを踊る。アンジュルムの核といっていいほどのスキルメンなのに、いじられキャラ

そんな竹内朱莉ちゃんのズルいところを、唐突にランキング形式で発表してみます。動画満載です。どちらかと言えば自分用と言っても過言ではありません。

 

竹内朱莉ちゃんのズルいところ 第5位 リアクション芸


アンジュルム かみこタケちゃん 足つぼ漢字書き取り対決

思わず音量を絞りたくなるほどのタケちゃん。「いったああーい」の声がかわいすぎてもうだめ。「ジャンプしてください」「っざっけんなよぉ」→「あぁんっ」の流れも良し。あいあいかわいい(関係ない)

そして「バラエティのお手本」とか言って突っ込まれていて否定しているけれど否定しきれていないところも良き。

 


女の子みたい(ばくわら)

見た目はどちらかと言えばボーイッシュで、クールキャラをやってもいいはずなのに、このリアクション。愛しい。

竹内朱莉ちゃんのズルいところ 第4位 勝田里奈ちゃんとの絡み

 


Hello! Project ひなフェス 2017 ~1回限りの!ソロ&シャッフルユニット抽選会!~

アンジュルムのサブリーダー竹内朱莉ちゃん。℃-uteがいなくなり、娘。も9期が一番上になった現在、ハロプロの中でも結構上の方です。スキルメンでもあるので、さぞかし後輩から尊敬されているのかと思いきや、「いじられキャラ」。今は、かななん(中西香菜ちゃん)のほうがガンガンいじられていますが、タケちゃんも実はいじられキャラ。3期メン(室田瑞希ちゃん、佐々木莉佳子ちゃん、相川茉穂ちゃん)からもガンガン来られているし、笠原桃奈ちゃんからもおもちゃにされてる。でも、意外と怒らないんですよね。タケちゃんって。「あっはっははー」ってあっけらかんとしてる。そこそこ突っ込むけど、でも明るくてかわいい(主観)

 


タケちゃん『お前のブログ炎上するからな!』 川´・ o ・リ

でも、なぜだか勝田里奈ちゃんにだけ強気、な気がする。同じく同期の中西香菜ちゃんや、仲良しとかいつも言っている譜久村聖ちゃんよりも勝田里奈ちゃんには強気で「てめー」とか「ふざっけんなよぉ」とか普通に言ってるイメージ。(フクちゃん相手には、ちょっと距離感?というわけではないけれど「みずきちゃん♡」「あかりちゃん♡」「うふふ♡」みたくお互いおしとやかになるイメージがある。たぶんフクちゃんがおっとり系だからだと勝手に理由づけもしてみる)

この2人の遠慮ない関係は、ほんと好き。素っぽいタケちゃんが見たい人は、勝田里奈ちゃんとの絡みに注目するとよいと思うよ!りなぷーちゃんも、タケちゃんといるときはなんとなく楽しそうに見える。省エネ感少な目。


タケちゃんとりなぷ~

ちなみに勝田里奈ちゃんはやる気のない省エネではないと私は思ってる。やる気があるからゆえの省エネ。熱いからこその省エネ。いつかりなぷーちゃんについても語りたい。小一時間りなぷーへの愛を語れる自信がある。愛しい。かわいい。大好き。

そんなわけで(?)タケちゃん話に戻りまーす。

竹内朱莉ちゃんのズルいところ 第3位 かわいいのにイケメンなところ


竹内朱莉「かりんちゃんさん!」

Juice=Juiceのエース、宮本佳林ちゃんも惚れる竹内朱莉ちゃん。佳林ちゃんさんいわく「かわいい」。見てください、この喋り方「はぁーい」とか「いやでーす」とかがかわいすぎる。「ボーイッシュ担当でやってるから」と言いつつもかわいい。かっこいいんじゃないの。かわいいの。

なのに、イケメン。 

私が完全に胸を撃ち抜かれたのが「アンジュルムvsモーニング娘。の国取り合戦」。最後の国取りの部分で、「どうしよう…」とおろおろする中西香菜ちゃんに代わって、さくさくっと勝ちに行って「悪役」になったところ。あれで、正直「何この子かっこいい」と思ってハマったのです。単純なおばちゃんヲタですみません。しかもつい最近ですみません。そして動画が見つからずすみません。

誰だって「敵」になんか、なりたくないですよ。女の世界で生きていくのなら、なおさら。ファンからいろいろな目で見られているときなら、本当になおさら。

あの時点では(今もかな)ファンの熱や数で行けば、娘。>アンジュなわけです。だから、アンジュが娘。を駆逐するようなしぐさを見せれば、叩かれる可能性だって十二分にあった。別にかななんがそれを怖がっていたというわけではないと思うんだけど(たぶん、かななんは本当に「やりすぎちゃったら悪いかな…」という優しさ故だと思う。たぶん!)それを理解してかしていないのか、ばしっといったタケちゃんは、もうね。本当にかっこよかった。スポ根マンガに出てきて、きちんと悪役を演じて最後にいい人っぽい感じで去っていく物語中盤に出てくるそこそこ盛り上がるときのライバル高校のエースみたいな感じ。(?)

 

 そして、話がガラリと変わるんだけどパンツスタイルがね。本当によく似合う。MVとかではデニムとかショーパンとかが多いんですけど。わたしは個人的にはThe Girls Liveで新垣里沙ちゃんがコーデしたスキニー+ヒールが好き。新垣里沙先輩本当にありがとうございますと思う。そして新垣里沙ちゃんのこれからの人生に幸あれと思う(余計なお世話)

ボーイッシュスタイルや、全員でそろいの衣装もいいけどまたこういう格好してほしいなあ。

タケちゃんは正直、スタイルお化け軍団の中にいるとちょいスタイル悪く見えてしまうので、いっそスキニーで細見え効果+おとなっぽ効果を狙ったほうが良いと思うんだよなあ…。ショーパン+ブーツは、莉佳子ちゃんに譲ってはと思ってしまうのだ…。

これは、本当にタケちゃんの良さしかない。興味がない人でも、見るときっとハマるはず。

間奏でぴょこっと出てくるタケちゃんがね…ほんとにすてきでかっこよくって…もうおばちゃんはダメです。


アンジュルム 乙女の逆襲 (The Girls Live 20150907)

ほかのみんなもかわいいよ!新垣里沙ちゃんほんとうにありがとう!!!

竹内朱莉ちゃんのズルいところ 第2位 歌声がかわいすぎて安定感たっぷりなところ&ダンス


次々続々 竹内朱莉レコーディング

今、アンジュルムで一番歌が安定しているのは竹内朱莉ちゃんじゃないかな?と思う。ふなっきもかむちゃんもかみこちゃんもみんなもちろん上手なんだけど…。「核」となる声を持っているのは、竹内朱莉ちゃんだと思う。6スマ時代は、福田花音ちゃんや田村芽実ちゃんあたりがトップで、タケちゃんは3番手のような扱いだったけど。今のアンジュの「核」となるのは間違いなく竹内朱莉ちゃん。ちょっと他のメンバーの歌が走ってるな、っていうときや上ずってるな、っていうときでもしっかりばしっと決める。

タケちゃんが音を外した、っていうのは私は知らない。(在宅なんで「あるよばか」って言う方はぜひ教えてください)


アンジュルム 「キソクタダシクウツクシク」

そして、ダンス。

正直、めちゃめちゃ踊れそう!っていう雰囲気じゃないじゃないですか。かつての鈴木香音ちゃんみたく「踊れないー」って言ってそうな雰囲気(ごめんなさい)

でも、バリバリ踊れる。かっこいい。惚れる。やばい。(語彙力)なんていうのかな。しなやか、というのかな?見ていてとっても気持ちいい。ダンスが上手いと言われている石田亜佑美ちゃんのパキパキダンスとかと比べると、ぐにゃんぐにゃんに見える。(褒めてます)ショートカットなのに、髪の先までうまく踊れている感じ。この体形で。この顔で。それがまたたまらない。(褒めてます)

何度でもリピートしているおすすめタケちゃん曲たち。


アンジュルム かにょん vs タケちゃん「ねぇ 先輩」


アメリカ HOW DO YOU LIKE アメリカ?


ナビが壊れた王子様/GOOD BYE 夏男 竹内朱莉

 

竹内朱莉ちゃんのズルいところ 第1位 ビジュアル

「アンジュルム」の画像検索結果

竹内朱莉ちゃんはね、ぶっちゃけビジュアルつよい、とはならない子。ごめんなさい。だけど、アンジュルムは他のメンのビジュアル力が高すぎるのよね。STモ佐々木莉佳子ちゃんやピザーラかみこ&ふなっきちゃんもいる。

そして、正直ビジュアルの安定感はあまりない。気づくとすぐぷくぷくになっているし。360度美少女なかみこちゃんとは、またちょっと違う。

「竹内朱莉」の画像検索結果

画像でかい…。

最初はまた、「ザ・アイドル」っていう衣装だったのにがっつりショートだったし。どうせやるなら今ぐらいのショートボブにしときゃあよかったのに。

http://pbs.twimg.com/media/CbVNqXPUEAEiCsi.jpg:small

この辺とか。ちょいぽちゃ。

なんでも着こなせるあやちょやかむちゃんたちとも違って、衣装も選ぶ。

https://pbs.twimg.com/media/Cia2uK5XAAAhlH4.jpg

こういうのは似合う。

http://img.barks.jp/image/review/1000103101/smile019_s_www_barks_jp.jpg

こういうのは、ちょっと違うかな…って。(好きな人すみません)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xLquq0g-L.jpg

衣装と髪型とポーズが…。

そして、体形も決して「スタイルお化け」とはならない。アンジュは特にスタイルおばけメンバーが多いため、ちょこっと浮いている感も。

ふなっき加入前のアンジュはこちら。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61hFXu6KtgL.jpg

 

タケちゃんが悪いんじゃない!まわりがお化けなの!

 

でも!

でもね!

http://livedoor.blogimg.jp/cutesokuhou/imgs/b/a/ba597ef9.jpg

かわいいの。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/977/34/N000/000/022/144626233301553802178_15-10-31.jpg

メガネも似合うの。

 

http://cdn.elineupmall.com/images/detailed/81/29a2ece4daa75672af8d6f47abd9b797.jpg?t=1511852906

女っぽいの!

https://stat.ameba.jp/user_images/20140507/23/smileage-submember/90/b1/j/t02200293_0240032012933780604.jpg

イケメンなの。

こうやって見ていくと、気づけば、竹内朱莉ちゃんビジュアル最高ううううう!!!となっている。

なんというのかな。竹内朱莉ちゃんは、振り幅がものすごくあるうえにビジュアルが変わるところも魅力。安定している上國料萌衣ちゃんや佐々木莉佳子ちゃんにはない「今度の衣装は似合うのか」とか「最近太ってないかな」などというドキドキ感も味わえるw

生田衣梨奈ちゃんの時も言ったけど、やっぱりアイドルには「どうなるのかな?」とワクワクするのも必要だと思うんです。そういう意味では、竹内朱莉ちゃんのビジュアルは魅力。

ハマれば最高にかっこよくてかわいい。ハマらないと残念。だからこそ、アー写が更新されると竹内朱莉ちゃんを無意識に探しちゃうんです。

https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/23421924_147853169298645_7671421141004582912_n.jpg?ig_cache_key=MTY0NjQzMDk3Mzk1OTUzMDIyMw%3D%3D.2

意外と茶色系が似合うかもしれない(ただし個人的にはりなぷーが誰よりもサイキョ!だと思う)

http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/g3546138.jpg

パステルカラーも案外行ける。不思議。

https://thetv.jp/rp/3/_/article/128868/716533_615.jpg

ハマれば最高に可愛い。

アンジュルムの中でも、「最強」になれる。そして意外と、タケちゃんは万人受けする顔だと思う。美人過ぎると、引いてしまうっていうのはあると思うんです。かみこちゃんや莉佳子ちゃんは本当に整った美人なんだけど「ちょっと整い過ぎてて怖い」っていう人もいると思うの。そんな中、程よい美人加減なのがタケちゃん。「くっそぶさいく!!!」とは当然ならない、かといって「美人過ぎて生きているのがつらい直視できない」ともならない、ほどよい美人加減。だから我々は「おでんくん」とか言ってタケちゃんを安心して見られるのです。

 ので!!これからも程よい美しさと安心感のあるフォルムでアンジュを引っ張っていってほしいなーと思うんです。

あ、でもとりあえずタケちゃんのでこ出しは禁止ね。

魅力TOP5を語ってみました! そして、今後の竹内朱莉ちゃんについて

あー楽しい。

タケちゃんはね、今のアンジュルムになくてはならない存在。福田花音ちゃん、田村芽実ちゃんが抜けて歌唱力が、「んんん…」という今、たぶんタケちゃんが抜けたらアンジュルムはかなり低レベルになってしまう。(ここでいう低レベルは、「アイドル」としてではなく、「アーティスト」もしくは「ハロプロレベル」。アイドルとしては、万一タケちゃんが抜けてもトップレベル。あまり歌唱力が高くない、といわれがちな人だって、別のアイドルグループに行けば「やだこの子スキルメン!!!ソロデビューいっちゃえ!!!とっとと売り出せ!!!」というのがいわゆる「ハロプロレベル」)

ところで、竹内朱莉ちゃんはこの先どうしたいのでしょう。大学に行っている、という噂は聞いているんだけどそのあとはどうしたいのかな。歌手、もしくはタレントとして芸能活動をしていきたいのか。一般人として何かがしたいのか。

まだモラトリアム状態なのかもしれませんが。

「イケメン好き!!」とか言ってるけど、特に結婚願望云々の話はないよね?(まあそんなの立場上べらべらしゃべらないかもしれないけど)

 

そんな竹内朱莉ちゃんですが、悲しいかな。モーニング娘。と同じでアンジュルムも卒業と加入を繰り返すグループになりつつあるこの現状。となると、いつかは…というのが考えられるんです。ふなっき&かみこちゃんの次世代組がぐんぐんんと台頭してきてる。まだ、あやちょやかななんがいるので、「次はタケちゃん…」とはなっていないけれど、工藤遥ちゃんの例もあるので、こればっかりは何とも言えない。今のところ別にモチベーションが下がっている様子もないし別にやりたいことがありそうにも見えないのだけれど(そういう意味では、勝田里奈ちゃんあたりはほかにやりたいこといろいろありそうだな、とか思っちゃうのだけれど)こればっかりは…本当にねえ…。

この先、もしもあやちょが卒業したらリーダーはたぶん中西香菜ちゃんになるし、そうなると中西香菜ちゃん卒業まで竹内朱莉ちゃんがいるのか?というと…。うんん…。そもそもリーダー願望があるのかどうか…。

そう考えると、タケちゃんの希望、というか野望が見えてこないんですよね。前に「そろそろピンで売れそうな」なんて自己紹介してましたけど、岡井千聖ちゃん的なポジションを狙ってるのかな? そこまで考えていなくて、今はまだアンジュルムの全体的な底上げとか後輩指導とかに気持ちを置いているのか。

何故そう考えているのか、というとこの間のThe Girl's liveね。


The Girls Live 2018年1月8日 ハロー20周年!ハロプロの歴史全部振り返ります!

生田えりぽんが、トークがあまりうまくないのは知っていたのですが(信田さんの話の時も…もっとさあ…「私実はアクロバットやってるんですけれど、その指導をしてくださってる方なんです!」みたく外部の人向けにしゃべってくれよ…。ある程度知識がある人じゃなきゃ「は?何?」で終わっちゃうよ…とか思ってしまった)タケちゃんもね…。とりあえず、読んでいたのは初見だったのかな?もう少し…せっかくの地上波番組なんだから、もう少しはきはきとうまく回せればこれを見ている人が「お、ちょっとアシスタントMCで使ってみるかな」と思うのかもしれないのに…。

 なんだかんだもう20歳。

若いんだし♡とか言える年齢じゃあなくなってきてるのですよ…。


マヨなか笑人 「フット岩尾 今イチ押しのハロプロアイドルを熱烈アピール!」 アンジュルム出演部分 2017 6 24

ゲストとしてはそこそこ面白いのでバラエティに呼んでもらってイジられて何とかかなあ?

うーん…。頑張れ!というしか…ないかな…。


マヨなか笑人 夏の未公開SP! アンジュルム 2017年07月28日

ズルい女な竹内朱莉ちゃんがやっぱり好きだなあと思う日々について

勝手に私がズルいズルい言ってるだけなんですけどw

女から見ると、やっぱり竹内朱莉ちゃんはズルいと思う。自然体で空気を読んでいないのに、誰からも好かれてる。

イジられてるのに愛されている感じがすごいする。

無理していない感じがある。

頼りにされている。

スキル高い。

パフォーマンスにもテンションにもムラがない。

でも、もちろんそれの裏には努力があるわけで。絶対辛くて泣いていることもたくさんあるわけで。

でもそれが、湿っぽさを伴って一ミリも出てこないところが竹内朱莉ちゃんの魅力なんだなあと思うんです。

中西香菜ちゃんとは、やっぱり真逆。かななんは「私辛かったんです!でも努力したんです!」とは言わないけれど努力の跡がにじみ出てる。タケちゃんは「2期は不遇だー!!」と言うけれど重くならない。カラッとした空気というのかな。湿度10%という感じ。(?)たぶん、かななんがそれをテンション低めに言っちゃうと「ほんとにつらかったね」ってなってしまう。もちろん、かななんがいいとか悪いとかじゃないです。

そして、私は特にハロプロで「私達頑張ったんです」というのは言わないほうが良いという持論を持っているのですが(いわゆる底辺的な地下アイドルのドキュメンタリーとか見ちゃうとね。ハロプロでつらーいとか言ってる子らは井の中の蛙的な感じに思えちゃう。もちろん、辛い日々は送ったんだろうけど)唯一言っていても嫌味にならないと思うのが竹内朱莉ちゃん。

だから、ズルい。何も辛さを感じさせないその涼やかさがズルい。

だから、見ていたくなる。胸を締め付けられるような感情が、竹内朱莉ちゃんにはないから。元気だけがもらえて、やっぱ好きだなって思う。

努力の層を重ねたミルフィーユ系アイドルが好きな人には向かないかもしれないけれど、かっこよくてズルくて元気がもらえるアイドルが好きな人には、がっつりハマる。見ていても苦しくならないし泣きたくもならない。


アンジュルム竹内朱莉パフォーマンス集(歌・ダンス他)

しなやかもバキバキも。低音も高音も。かっこいいもかわいいも。うーん。ズルい。

そして嫌味にならない。「おでんくん」という武器があるから、醜い妬みも受けない。つまりは誰よりもサイキョ!というわけです。(?)

そんな竹内朱莉ちゃんを見ていたくなるのは、やはり自分の内部が湿度高いなあと思うとき。

音ハメ見ているだけで、「あ、もすこしがんばろ」って思える。それは「こんなにつらい中頑張っている子もいるんだから私も頑張ろう(TT)」とかいう粘り気のあるやる気ではなくて、「ちょっとスカッとした。切り替えよ」というカラリとしたやる気。

どちらがいいとか言うわけではないけれど、竹内朱莉ちゃんに元気をもらうことの多い私には、後者のほうがあってるのかもしれない。

あいあい卒業後、アイドルに対する見方が変わった私ですが竹内朱莉ちゃんはいい意味で少し間をおいてみていられる。のめりこみすぎて「この子××って言われて辛くないかな」とか「トークぶったぎられてかわいそおお」とか「歌割取られちゃった」とか考えずに単純にスキルを楽しんだり笑顔に元気をもらえるアイドル。接触好きのドルヲタが増えてどろりとしたアイドルとの関係がもてはやされる昨今。たぶん、とても貴重な存在なんだなあと思います。

 

なにやら訳の分からないことばかり言いましたが、結論としては竹内朱莉ちゃんがやっぱり好きだなあということです。

アイドルという不安定な土台の上で、泣いたり笑ったりしてきた竹内朱莉ちゃん。いろいろな日々があった中で、それでもアンジュルムにとどまっていてくれてありがとうって思います。

いつか来るであろう竹内朱莉ちゃんの卒業。たぶん、卒業しても私はアンジュルム竹内朱莉ちゃんを永遠リピートし続けると思う。素敵な作品をたくさん作っていてくれてありがとう。

次々続々は、私の中で宝ものです。10年後も20年後もずっと聞いてると思う。


アンジュルム『次々続々』(ANGERME[One by One, One after Another])(Promotion Edit)

以上です!

だらだら8000字分読んでくれてありがとうございましたー!

あいあいこと相川茉穂ちゃん卒業で腐ってた私が思う、アイドルってなんぞやという話

あいあい卒業以来の私は、なんとなく腑抜けでございました。プライベートでばたばたしていたというのもあるんだけどどうにもアイドル熱があがらず。

つばきの新曲を聞いて「きしもんいいなあ」と思ってみたりはしてたんだけど。どうにも。むなしいなあって思ったのです。

アイドルをいくら追いかけたって、いつかは一般人になる。思えば、卒業後推しが芸能界を引退したのってあいあいが初めてだったんですよね。あとはなんだかんだで残ってる。

ベテランレベルのアイドル好きの皆さんから思えば「青いな」っていう感じだとは思うんですが。(この年になって青いって言われるとちょっと嬉しいけど)

 

まあ、あいあいの場合はやっぱりちょっと特殊で。病気→療養→ひっそり卒業だったせいもあるのかな。

他の好きだった子(めいめいとよっすぃーとか)のときには「卒業しまーす」→卒業コンサートみたいので心の準備とかもできていたしね。

というか!というかね!!

アンジュも思わせぶりなことすんなよおおおっていう毒を吐きたい。

「ナミダイロノケツイ」とかさ…ジャケ写とかも…期待しちゃうじゃん…。


アンジュルム『ナミダイロノケツイ』(ANGERME[Tear-Colored Decision])(Promotion Edit)

大好きな曲だけど、まだ卒業発表以降1度も聞けてない…。

 

もちろん、あいあいにもアンジュにも事務所にも責めたりする気持ちはないんだけどね…。覚悟はしていたというか。

病気の中身的にも、もう正直復帰は厳しいとは思ってましたが、書面だけで。あっさりと。かあ…という…。

(そもそも本当に病気だったのかなとかというのは思わないことにしてる。こぶしがいろいろあっただけに考えたいけど考えたくなくなってしまう)

そう思うと、アイドルを追いかけるというのは未来とか過去につなげちゃいけないんだな、と思うんです。

今の時点のアイドルだけを見ているというのが、正しい追いかけ方なのかもしれないんだなと思ったんです。

例えば、「この子将来有望だなー」とか「××歳になったら化けるかも」とかいうのはNG。

「過去にこういうキャラだった」とか「過去にこんなこと言ってた」というのもNG。

今!この状態が!!かわいい!!!!という子だけ見ていないとダメなんですね。

今流行の「10年先の自分でも使えるアイテムを選ぶ♡」みたいなノリでアイドルを追いかけてはいけないんだなと。

大げさに言ったら、あと5分後に「あたし引退しまーす☆」と言って芸能界からいなくなってもおかしくない存在。それがアイドルなんだなあと。

中二風に言うと「刹那的存在」ってやつですかね。

そもそもアイドルって何だよ。というとアイドルって、ただの職業なんですよね。その子そのものがアイドルなんではなくて、職業のうちの1つ。

だから、例えば警察官が家の中で常に警棒を持ち歩いて警戒しているわけもなく。教師が休日に授業をしているわけもない。

だから、アイドルだってオフタイムはただの人間なわけです。ブログでプライベート切り売りしてるから一瞬錯覚するけど。そう思えば、あいあいが卒業したことだって受け入れられる。

あいあいは「アンジュルムのあいあいというアイドル」という仕事を辞めただけ。私が好きだったのは相川茉穂というひとりの人間ではなく、「アンジュルムのあいあい」。

だから、「アンジュルムのあいあい」に会いたければDVDを見ればいい。

読み終わった本を何度も読み返したり、最終回を迎えたドラマをもう1回見るみたく。

人が生み出すエンターテインメントというのは、いつか終わりがあるもの。

大長編の漫画だって老舗雑誌だって、いつかは終わる。諸行無常

モーニング娘。も、終わってはいないけれどやっぱり変わってた。ある意味、私が好きだった時代の空気は終わっていて、新しい空気になっていた。

 

そう思うと、今のアイドルちゃんたちを応援する気が…失せたのです。元々沢山お金を使って沢山布教するヘビーヲタクではなかったので別にてめえにゃ応援してもらわなくていいぜこらぁっていうのだとは思うんだけど。

 

まあ、ちょうどいつのまにか出ていた娘。の「まーちゃんフィーバー」に食傷気味だったり(ごめんなさい)こぶしのもろもろで「未来を信じてアイドル応援するのは辛いなあ」と思って℃-uteの動画をあさりまくったりあややの動画をあさりまくったりしているうちに「…今のハロプロはもういいかな…」とか思い始めてきていたんです。

それでもやっぱりJuice=Juiceは好きなんだけど。瑠々ちゃんかわいいし。ゆかにゃ好きだし。


Juice=Juice - TOKYOグライダー

 

でも「もっとこの編成のメンバーを見ていたい!!」とか「今後の◎◎ちゃんに期待したい!!」とかいうのはもうやめようと思ったのです。

 

 

私達は消費者なので、それに対し受け入れる以外の道がないんですよね。嫌なら流れろ。それだけ。

だから、今の時点で「あ、今のこのグループ微妙だな」と思えば見ない選択をしようと思うし(今まではそれでも推しがいるから!と応援してた)お金や時間を使うのもやめようと思った。

そのうえで、好きな曲は好きだし。好きな子は好きだけど。でも、それだけにする。今の自分が満たされればそれでいい。

もう、こう言ってしまってはファン失格でしょうが、

アイドルのために応援するのは辞めて自分のためにアイドルを応援しようと思ったんです。

自分がいま楽しいから。今聞きたいから。今見たいから、アイドルに触れる。

「おーえんありがとおございまーす」とかみんな言うけど。ごめんねって思うけど。

よく考えたら、アイドルを職業と思えばそういうこと。

ケーキ屋を応援したいからと言って、病気になるほどケーキを食べる必要もなければ借金をしてまで買う必要はない。

自分がケーキを食べたいなって思うときにそれを選べばそれでいい。

 

だから。

見たいと思うときに、卒業のことは考えずに「アンジュルムのあいあい」を堪能しようと思います。

そして「かわいいな」っていう気持ちだけを大切にして、普段の生活に戻ろうと思います。

 

 

ぐだぐだ意味わからないことばっかり言ってごめんなさい!

書きかけの竹内朱莉ちゃん推し記事があるので、なるべくはやく仕上げて投稿したいなーと思いまーす。ではではまた。どろん。

 

 

f:id:tocococo:20171114143143p:plain

あいあい、ありがとう。

ひとりの女性として、幸せになってください。

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想

2017年も終わりが見えてきた今日この頃。ふと、モーニング娘。’17をはじめとするハロプロ全体のMVをぼーっと見ていて「ちょっと変わったかな」と思ってきました。

今までだと、全体でのダンス→ソロリップシーン→ダンス→リップシーン…ぐらいしかなかったのが、少し物語性を意識してきたというか。モーニング娘。’17の「若いんだし!」やアンジュルムの「キソクタダシクウツクシク」あたりは、だいぶ今までのダサくてダンスやメンバーに興味がない人は1回見たらもういいや、みたいなのが減ってきたのかなと思います。メンバーそれぞれの表情や個性が楽しめるようになったというか…。

と、思うのですがやっぱり「弩級のゴーサイン」「五線譜のたすき」あたりはいつものハロプロ弩級の~の方はまだアクロバットとかで見どころを出していますが、ダサい衣装と曖昧なメッセージ性が…うううん。。。と。

 

そんなわけで、風邪をひいている中ぼんやりと妄想していたものを吐き出してみようと思います!

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想

気が向いたら、他グループもやりまーす!

「モーニング娘。’17」の画像検索結果

お…多い…。48グループや坂道系に比べると少ないけれど、多い。そして髪型雰囲気ダダ被り。ぱっと見で「◎◎の子かわいい」と言えるアイコンを持っている子が何人いるのか…。

でも、多いということはそれだけ組み合わせを楽しめるということ。そう。いわゆるカプ厨の妄想がはかどるんです。

去年の話で恐縮ですが、「セクシーキャットの演説」で「生まー」が多くのファンの心をつかんだかのように。

「セクシーキャット 生まー」の画像検索結果

カプとしては、たぶん少数派の生まー。でも、まーどぅー派もまーさく派もぽんぽん派も生鞘派も「ああこれならあり」とか思ってしまったワンシーン。

そんな風に、もうこうなったら「百合」っぽくいっちゃってもいいんじゃないの?と思ったわけです。

メンバーたちも普通に「はーちぇる」だの「まりでぃー」だの「ふくさく」だの言ってた気がするので。

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想その①

イメージとしては、14時代のMV監督オーディションの作品。モノクロで女の子たちが手をつないだリ背中合わせになったり向かい合わせになったり。雨はあってもなくても良し。


モーニング娘。'14 MV監督オーディション・GREEN

楽曲としては、「邪魔しないでHere we go」的なちょっとダークな楽曲。

Aメロ~Bメロで、2組ずつのメンバーが儚げな感じでセットで写る。衣装は最初は白。着崩した感じで髪もぐちゃぐちゃ。

イメージとしては、、

加賀楓飯窪春菜…「愛の種」のときになんとなくぎこちない雰囲気に見えた二人。背中合わせに座って、はるなんが途中でかえでぃーにもたれかかる。衣装はスタイルの良い2人なので、サロペットとか。

野中美希森戸知沙希…ちぃちゃん加入時に1人「頑張ります!」と言ってたちぇるしー。2人で足を投げ出して座って、1つのイヤホンを一緒に聞いてる。手はつなぎそうでつながない。

生田衣梨奈牧野真莉愛…オーバーサイズのワイシャツを着て、2人で向かい合っておく。手はつながないけど、お互いの服を握りしめてる。いっそのことシャワールームにしてずぶぬれにしても良しな2人。

横山玲奈&羽賀朱音…屋上的なところででケンカ。途中で笑顔が売りなよこやんあたりが泣き出せばいい。服装はワンピース。足元は裸足。

佐藤優樹尾形春水…2人でゴロゴロ寝ころびながら、内緒話。くすくす笑いあう感じ。服装はキャミソールにショートパンツ。

小田さくら石田亜佑美…あゆみんの膝枕で寝ているさくらちゃん。ロングスカートか、ガウチョパンツみたいな服装。

譜久村聖…フクちゃんだけは、濃いネイビーのワンピース。頭からベールをかぶり、何かに祈るような雰囲気。

で、サビ前に2~3カット、ジャケットを羽織ったり靴を履いたりするカットを入れて全員でダンス。(たぶんこれは外せないから)

白い服に、みんなネイビーあたりの何かをプラスさせる。かえでぃー&はるなんは、ジャケット。ちぇるしー&ちぃちゃんはジレ。えりぽん&まりあはスキニーパンツ。横やん&ねちんが靴。まーちゃん&はーちんがシャツ。さくらちゃん&あゆみんが帽子。みたいな。フクちゃんを中心に、とりあえず踊る。

2番に入ると、組み合わせが変わってる。それぞれ、メンバーカラーの何かをお互いにつけあう感じ。

加賀楓牧野真莉愛…それぞれ赤とピンクのリップグロスを塗りあう

生田衣梨奈飯窪春菜…メンバーカラーのイヤリングをつけあう

尾形春水野中美希…ペディキュアを塗りあう

横山玲奈&森戸知沙希…ヘアピンをつけあう

佐藤優樹小田さくら…アイシャドウを塗りあう

羽賀朱音石田亜佑美…ブレスレットをつけあう

譜久村聖…濃いピンク色の何かを飲み干す

で、後はひたすら踊る。途中でいろいろな組み合わせになりながら、踊って歌う。

そして、youtubeで公開するのは、ここまで。以下特典映像。

コツコツと誰かが歩く音。高くて黒いヒールを履いている誰かの足の映像。

「カット!」の声のあと当初のメンバーごとの組み合わせで喜び合い→「ちょっと靴擦れしちゃったー」「えー見せてー」とか「おなかすいたね」「なんか食べにいこっかー」みたいにそれぞれ手をつないだりなんだりしながらイチャイチャはける。

コツコツと誰かが歩く音。

最後にフクちゃんが出ていく彼女たちを見守って、ふと、落ちている何かを拾う。足が止まる。フクちゃんが振り返る。フクちゃんが駆け出す。フクちゃんが手に持っていたのは、「赤・緑・オレンジ」の石がついたネックレス。さあ、フクちゃんのもとに来たのは誰だったでしょう、という所で終わるオマケ。ネックレスは、フクちゃん加入時のリーダー高橋愛ちゃん以降のメンバーカラーを全部入れてもいいかもしれない。

イメージとしては、ミッション系の女子高。フクちゃんは、シスター。服装やシチュエーションで差別化できると思うので、髪はあまりいじらない方向で。大人しい女の子たちをイメージしたいので、基本ストレートでおろす。やっても三つ編みでちょっとアレンジするとかそのぐらい。

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想その②

「ジェラシージェラシー」あたりの曲にはめてほしいのは、イメージとしては女子大のカフェテリア。

それぞれみんな、カフェで思い思いにくつろいでいる。私服風衣装で、メンバーカラーを少しどこかに取り入れる。

で、そこで思いっきり個性を出してほしいのでもしも可能なら小道具類はオール「私物」を使う。いっそのこと、衣装も私服でもいいかも。一部許可が必要なものもあるんですが、イメージとしてはこんな感じ。

テーブル① 譜久村聖生田衣梨奈がお互いの推し(ももち先輩・新垣里沙ちゃん)のグッズを自慢しあっている。生田衣梨奈ちゃんの横には、ゴルフバッグあり。

テーブル② 牧野真莉愛が野球雑誌を読み、加賀楓がゲームをし、飯窪春菜がマンガを読んでいる。3人の真ん中には大きなスナックの袋があり、時々3人でつまんでいる。ガンプラやら野球選手のフィギュアやらぬいぐるみやらもあり。

テーブル③ 石田亜佑美が顔ハメパネルを自作中。横で、横山玲奈がスマイルマークを大量制作中。小田さくらが、フラダンス衣装を何着かどれにしようかと選んでいる。(何かのイベント用と思われる)

テーブル④ 佐藤優樹がオレンジ色の毛糸で、尾形春水が赤い毛糸で編み物。野中美希は、アメリカ国旗柄の何かを編んでいる。

テーブル⑤ 羽賀朱音がチョコミントアイスを食べて、森戸知沙希がイチゴパフェを食べている。

みんな笑顔で好きなことを好きなようにしている。でも、実は「ジェラジェラジェラっちゃってる」という感じ。例の指差しも、これで楽しめる。実はみんながみんな誰かにジェラちゃっていて、あかねちんはまーちゃんに指をさすし(どぅーが好きだから)、えりぽんは、横やんに指をさす(笑顔が苦手だから)。みたいな感じで、ヲタが「これは何で指をさしているんだろう」とワクワクできる作りなら何度でも見たくなるはず。

ついでに、みんなが飲んでいる飲み物も「モーニングカフェ」でプロデュースしたものにしちゃえばいいかも。

で、サビ~2番ではそれぞれプチケンカ。チョコミント好き派と嫌い派で対立するもよし。ゲームばっかりしているかえでぃーに横やんがべたべたして怒られるもよし。で、ラストは何事もなかったかのように冒頭に戻る。女って怖い……と思わせるような作品。

特典映像は、オフショットだけで2時間ぐらい作れそうw ももち先輩のグッズをちぃちゃんが見ていたりみんなでダラダラマンガ読んでたり飲み物飲んでたりする映像をただ収録していれば良し。顔ハメパネルで遊んでいればそれでよし。

どちらかと言えば、「背徳的な」という感じはないけれど、底知れぬ狂気を感じられるMVになれば。

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想その③

最後は、もう完全に王道ですがアイドルの裏側を見せるというところ。レッスン風景や悩んでいる女の子たちをイメージ。楽曲としては、少しバラードとかかな。「CHODAI」とかそういうのでもいいと思う。

リーダーとしての重圧に耐えられず、涙する譜久村聖ちゃんの背中をさする飯窪春菜ちゃん。

ぐちゃぐちゃの髪の野中美希ちゃんのヘアアレンジをする生田衣梨奈ちゃん。

先生に怒られて落ち込んでいる牧野真莉愛ちゃんの手を握る加賀楓ちゃん。

疲れて眠っている森戸知沙希ちゃんにブランケットをかける尾形春水ちゃんとかね。

後は、たくさん描きこんである譜面や底がすり減ったダンスシューズ、「頑張ろうね」と書かれた携帯画面。

ただ、これだけだとよくあるアイドルMVなので、そこに「百合的要素」を追加。あえてメンバー名は書かないので、お好みで妄想してくださいw

抱き合ってなぐさめあっているメンバーを目撃して、慌てて去るメンバー。

もつれあって眠っているメンバー2人を見て、複雑な表情を浮かべるメンバー。

ステージに立っているメンバーを、心配そうな顔で見つめているメンバー。

あるメンバーと手をつなぎたくて手を伸ばすけど、やっぱりひっこめちゃうメンバー。

着替えの時、恥ずかしくて隠れて着替えるメンバー。

「メンバー愛」「青春」なのか、「同性愛」「憧れ」なのかが微妙な危ういバランスになるようにこういうシーンを挿入。

そして、誰かが誰かを好きなんだろうなーと思わせるシーンも。

例えば、「好き」という文字を打っては消す携帯の画面とか。

みんなでいるときに、こっそり手をつなぐとか。

扉越しに、泣いているメンバーを励ましているとか。

誰かのレッスン着を抱きしめて匂いを嗅いでいるメンバーとか。

思いは成就しないまま、MVは終わる。でも、MVの最後にはこれから「告白する」ことが分かるようにするといい。別のメンバーに「これから思いを伝えてくるね」的なLINEをしているとか。

たぶん、これでMVを作ると「だーさく」とか「まりでぃー」あたりになるんじゃないかなーと思うのですが。誰かわからないようにするか、いろいろな子がいろいろな子にアプローチしているように描くと妄想もはかどるかと思いますw

モーニング娘。’17は、そろそろ「秘密の花園」的なMVを作ってみてはいかがでしょう、という妄想でした!

読み返してみて思ったこと。うん。わたし気持ち悪い!

お口直し(?)に2017年で一番好きなMVを置いて逃げます!はーちんかわいい。まりあ美しい。


モーニング娘。'17『モーニングみそ汁』(Morning Musume。'17[Morning Miso Soup])(MV)

こぶしファクトリーメンバーのイメージソングを考えてみたよ!っていうお話

しばらく体調不良で臥せっておりました、ら。こぶしファクトリーがいつの間にやら5人になっておりました。しかも広瀬あやぱんも写真がリークされてる?なんていうこと…。

本日6時の生田衣梨奈ちゃんからのお知らせも気になるのですが。こっちを先に更新しまーす!

 

こぶしファクトリーメンバーのイメージソングを考えてみたよ!っていうお話

関連画像

ほいこぶし!

左上から時計回りに、読書家で野球好きで加賀楓ちゃんにガチ恋でグラマラスなリーダー広瀬彩海ちゃんと、かわいくて「らっこ隊」とかいろいろ面白いことやってる父がヲタな和田桜子ちゃんと、ほんわか癒し系でガチ真面目な野村みな美ちゃんと、元大佐で足の長さが尋常じゃなくてたぶんエースの浜浦彩乃ちゃんと、元おはガール飯窪春菜ちゃん一押しでビジュアルかわいいのに「忘れんなアンブレラ」な井上玲音ちゃんです!

5人ともみんな大好き!バランスも良いこの5人を、どうにかキープしてほしいなあ。。。

では、さくさくいきまーす。

野村みな美ちゃん…Ambitious! 野心的でいいじゃんモーニング娘。


モーニング娘。 『Ambitious! 野心的でいいじゃん』 (MV)

天使の羽をもってそうな野村みなみなは、「Ambitious!~」。アップテンポでかっこいいのに、「いいじゃん」とか言っちゃうかわいい雰囲気もある不思議な1曲。ほわほわしているのに黙ってついて行こう!と思えるつかみどころのないみなみなにぴったりな気がする。

 

和田桜子ちゃん…マイラブ(Bouno!)


Buono! マイラブ

らっこちゃんは、Bouno!の「マイラブ」。もちろん、恋愛はしていないと思うのですが(ええ、もう信じますよ。盲目です)かわいい歌詞がらっこちゃんにぴったり。「オカネじゃ買えません」とか言っても本当にそう思ってそうだなーっていうのがらっこちゃん。こぶしのなかで一番純粋な子だと思ってる。

広瀬彩海ちゃん…Dream Road~心が躍り出してる~(Juice=Juice)


Juice=Juice『Dream Road~心が躍り出してる~』(Juice=Juice[Dream Road 〜My Heart is Dancing〜])(Promotion Edit)

なんとなくチョコのご褒美を食べてそうなあやぱん。(深い意味はありません)(たぶん)

「~あったな」っていうフレーズも、あやぱんぽい。がんばり過ぎずに、頑張ってほしい。あやぱんなら絶対できる。応援してる。

浜浦彩乃ちゃん…恋のやじろべえ(タンポポ


タンポポ - 08 BE HAPPY 恋のやじろべえ

かわいい浜ちゃんは、恋のやじろべえ。もちろん恋愛はしていないと思いますが(2度目なので以下略)「弱さも知ってほしい」っていうところが、浜ちゃんぽいかなって。デビューが決まった瞬間、泣き崩れた浜ちゃん。浜ちゃん大佐として、先輩たち相手に頑張り続けた浜ちゃんは、何があっても応援していきたいと思っている女の子です。

井上玲音ちゃん…いざ、進め! Steady go!(℃-ute


℃-ute『いざ、進め! Steady go!』

テンション高いこの1曲は、井上れいれい。ここまで来たら、全部振り切って、ガンガン行ってほしい。5人で足並みそろえなくても、先輩に気を使わなくてもいい。れいれいなら、もっと高みに行けるはず。

こぶしファクトリーメンバーのイメージソングを考えてみたよ!っていうお話でした☆

いろいろとあり、踏ん張りどころのこぶしファクトリー。でも、ここまできたらやるしかない。無理だけはしないで、どうにか頑張ってほしい。

念には念を入れて、猪突猛進で、ケンキョにダイタンに、本気ボンバーで急がば回れで、辛夷の花を咲かせてください。


こぶしファクトリー『辛夷の花』(Magnolia Factory[The Kobushi Magnolia Flower]) (MV)