QとかJとかIとか

娘。Q期やらJ=Jやらアンジュやらを愛しているブログです。妄想が大好きです。

ハロプロはとっととサンリオをコラボすればいいのになあっていう妄想(Juice=Juice編)

モーニング娘。’17こぶしファクトリーに続いてはJuice=Juice編。Juice=Juiceは、高木紗友希ちゃん推しです。歌声聞くと、ほんと心がぶわってなる。耳の裏側がピリピリする。今までいろんな歌手(アイドルも、いわゆるシンガーソングライターと呼ばれる人やバンドとかも)聞いてきたけど、こんなになるのは初めて。ブログもいつも思いやりにあふれていて、「あー好きだなあ」って思う。

https://cdn.elineupmall.com/images/companies/1/1/20171006_J=JDAY_4gentei.jpg?1507187551358

そして、大学辞めるほどプロ根性の凄いゆかにゃも、美人なのにおっさんみたいなかなともも、アーティストとしか思えない佳林ちゃんさんも成長し過ぎてまぶしいあーりーちゃんも妹力と歌唱力のギャップが鬼のような瑠々ちゃんも眉毛が見えなくてもかわいいやなみんも、みんな好きです。

ハロプロはサンリオとコラボすればいいのになあっていう妄想のお話(Juice=Juice編)

f:id:tocococo:20171112085232p:plain



 

順不同、ノリと勢いで参ります。怒られるのが苦手なので、いろいろ許してニャン

宮崎由加…ぼんぼんりぼん

「ぼんぼんりぼん」の画像検索結果

理由は述べなくてもいいでしょうか。。あざかわ。かわいすぎる。愛しい。ほぼ未経験で、まわりみんな研修生でがっつり下積みしてきたメンバーに(しかもリーダーで)入ったゆかにゃ。絶対辛かったと思う。でもいつの映像を見ても笑ってる。アイドルになるために生まれてきたような人。もっと女子人気出てもいいと思う。ファッション雑誌とかでないかなあ。

高木紗友希…おさるのもんきち

「おさるのもんきち」の画像検索結果

ほんとごめんなさい。でもほんとに…。うん。ごめんなさい。でもほんとに大好きです。高木紗友希ちゃんがもしいなかったら、Juice=Juiceは「ただかわいいだけ(もちろん歌はうまいんだけど、でもぱっと見の印象的に)」の集団だったかなと思う。こんなに「音楽やばくてかっこいい」ような集団ではなかった。フェイクが好きすぎる。

段原瑠々るんるんルル(ぼんぼんりぼんの友達)

関連画像

そのまんまですみませんw 瑠々ちゃんほんとうに愛しい。最初は「娘。に入ってほしかった~」と思ったんだけど(小田さくらちゃんとのWセンターが見たかった)今や「Juice=Juiceの段原瑠々ちゃん最高やあああ」になってる。ほんと愛おしい。ハロプロ入ってくれてありがとうと思ってる。

金澤朋子植村あかり…ティラノ&ブラッキー(ウィーアーダイナソーズ)

「サンリオ ダイナソーズ」の画像検索結果

かなとも&あーりーの美人お姉さんコンビは、ウィーアーダイナソーズのティラノ(オレンジの子)と、ブラッキー(ピンク)。

当初は「暴君」と「美人だけどぽんこつ末っ子」だった2人が、優しく綺麗なお姉さんになっているのが、おばさん本当にうれしいw 歌唱力も抜群なので、2人でなんかしてほしい。絶対世間に見つかってほしい。

梁川奈々美…シンカンセン

「サンリオ シンカンセン」の画像検索結果

やなみんは、シンカンセン(できればN700系。でも髪切った今なら0系かも)。ももちイズムを受け継ぐ貴重なハロメンNHKとかの小中学生向け番組とかにガンガンでてほしい。しかしJuice=Juiceには、あれこれしてほしいばっかりだなあ。

宮本佳林…ウィンキーピンキー

関連画像

佳林ちゃんさんは、ウィンキーピンキー。チェック柄もすごい似合いそう。ぱっと見は大人しそうでかわいい感じなのに、ライブであおりまくってるちゃんさんはほんとに男前。パフォーマンスはもはや「アーティスト」。アイドルのライブとは思えない。なのにタケちゃん(アンジュルム竹内朱莉ちゃん)の前でもだえてる姿はヲタヲタしいのにかわいい。なのになのに、ばっかり言いたくなるギャップメン。結論はかわいい。

ハロプロはとっととサンリオをコラボすればいいのになあっていう妄想(Juice=Juice編)でした☆

Juice=Juiceは本当に、もっと評価されていいはずのアイドルグループ。「アイドル」っていう肩書がダメなのかな、と本末転倒なことを思うぐらいのアーティスト集団。全員美人で細くて歌が上手くてダンスが踊れて多幸感に包まれているグループって、他にあります?とか思っちゃう。地団駄踏みたくなりますね。

とりあえずゆかにゃ、あーりーあたりで雑誌・SNSをがんばってガンガン10~20代ファンを増やしつつ、やなみんがテレビやら雑誌やらで低年齢ファンを増加させ、かなとも・ちゃんさんの涙のストーリー&パフォーマンスでおばさん&おっさんファンを掬い取り、最後にさゆべぇ&るるちゃんの歌声で全員陥没させる。そんな妄想をしてみる。