QとかJとかIとか

娘。Q期やらJ=Jやらアンジュやらを愛しているブログです。妄想が大好きです。

こぶしファクトリーの新曲MVを見て感じた、3つのこと

出ましたね、こぶしファクトリーの「明日テンキになあれ」のMV。浜ちゃんこと浜浦彩乃ちゃんがセンターです。


こぶしファクトリー『明日テンキになあれ』(Magnolia Factory[Let it be a fine day tomorrow])(Promotion Edit)

 

正直、あーなるほどなるほど、という構成。「コブシショウ」っていうテレビ番組なのに、ゲストが「こぶしファクトリー」ってどういうこと?とか思ったりもしましたが、そこはまあいいかw

衣装がもう少し違ってもいいかなあとかいろいろ思いながらぼーっと見てました。
歌詞は非常に前向きで、今までのジェケニンッ♪とかムァッタナシ!とかはどこいった?!というぐらい普通の感じです。


そんな今回の「明日テンキになあれ」を見て3つのことを感じたので、つらつら書いていきます。最初に言っておきます。
和田桜子ちゃんがかわいすぎて辛いです。らっこちゃんの魅力が分かっていないという方は絶対見てください。かわいいです。(一応言っておくと、向かって左側のボブっぽい子です)

http://cdn.helloproject.com/img/rotation/92bbf3e6c6585a64a1a58b26550ca46f08721fdb.jpg


こぶしファクトリーの新曲MVを見て感じた、3つのこと ひとつめ!

1つ目は、5人でこのままいくんだな、ということ。
広瀬彩海ちゃんの写真流出?とかれなこちゃんのtwitterでリークがあったりしましたが、とりあえず一通り落ち着いたぽいなと。安心しました。
これで誰かが脱退とかになったら事務所ちょっとおかしいですよ、と言ってしまいますよ。。頼みますよー><
そして、5人にとってもこれがスタートだと自覚しているような、そんな1曲でした。
「もう1回」「もう1回」。ケンキョにダイタンに通じるような、前向きな歌詞。

ある意味、この曲はファンの安堵を誘うような楽曲なんだなあと思いました。
これからはこの5人で行きますよ。5人でがんばりますよ。という。
曲にある「自分の気持ち」は、5人の中できちんと整合性取れているんじゃないかなと思いました。こぶし握りしめて、同じ方向に腕を突き上げている5人。
たぶん、大丈夫。行ける。がんばれ。

こぶしファクトリーの新曲MVを見て感じた、3つのこと ふたつめ!

2つ目は、MVの作り。
「最近は物騒なことが多いですが」という前振りから始まり、最後はこぶしファクトリーの応援お願いしますという浜浦彩乃ちゃんで終わる。


物騒な~というのは、脱退した3人のことでしょうか。
そして、2番のあたりの「トークコーナー」風のところ。あれは、メンバーの本当の本音なのかな?
なんとなく、見ていて本当につらくなった。たぶん「もっとこうしたい!」っていうことなんだろうけど、あやぱんはネガティブな気持ちが多かったのかな、とか、みなみなちゃんはあんまり愛されていないと思っているのかな、なんて思ってしまって…。
あそこは自分のアピールポイントとかじゃダメだったのかな?と思ったけど、今回の歌詞から考えるとそうなんだろうな。「頑張るぞ!」「あきらめないぞ!」っていう歌詞だからこそ、目標を書いたんだよね。
最後のらっこちゃんの「頭の回転~」はちょっと笑ったけどw

そして、最後を締めるのがあやぱんじゃなくて浜ちゃん。
これは、どういう意味なんだろう。最初は「浜ちゃんず」と言われていたこぶしファクトリー。やっぱり浜ちゃんがメインで、ていうことなのか。それともそもそもこの曲のセンターだから、ということであまり深い意味はないのか。

でもやっぱり切ないですね。「これからも!」っていうところに力を込めてしゃべっていた浜浦彩乃ちゃん。初見は、泣きました。

こぶしファクトリーの新曲MVを見て感じた、3つのこと みっつめ!

3つ目は、タイトル。
「明日テンキになあれ」っていうタイトル。
今までのこぶしファクトリーだったら「明日テンキにしてやる!」っていうノリだったと思うんです。
万一雨でも空までこぶしを突き上げて雲を蹴散らしてやるぜ!的な。(あくまで個人の感覚です)
なので、やっぱり少し事務所も、こぶしメンバーも不安を感じているんじゃないのかなと。
8人から5人になって、ファンの中には「ちょうどよくなった」とかいう声もありますが(まあその意見の良しあしは置いておいて)辞め方が辞め方だったのもあり、不安があるのは間違いない。
でもだからこそ「テンキにしてやる!」で元気に行きたかったのに、そうしなかった。
「テンキになれ!」でもなく「テンキになあれ」。
そこになんというか、明るい哀しさみたいなものを感じるんですよね。

しかも、「今日」じゃなくて「明日」。今はあきらめた、というようなタイトル。


「テンキ」というのは、もしかしてファンからの応援という意味なのかな?とヲタク特有の曲解をしてみたりして。

 

……

なーんて。
気持ち悪いヲタクはそんなことを感じながらMVを鬼リピしているわけなのでした。

単純に「明日テンキになあれ」っていうのはよくあるフレーズだし、そんなことを考えていてもね。時間は無限じゃないし。ていうことなんですけどね。


以上、こぶしファクトリーの新曲MVを見て感じた、3つのこと でした!

あっという間に5人になってしまったこぶしちゃん。
前を向いてカメラに向かって歌っているけれど、あれはきっと自分たちへのエールなんだよなあ。本当は鏡を見ながら、つぶやくように歌っていてほしい曲。

歌唱力・ビジュアル・ダンス・キャラとものすごくバランスもよくかわいいこぶしファクトリー
ぜひとも多くの人に見つかって、人気を取り戻して…というか、昔以上の人気を獲得してほしいなあと思います!

つばきキテルけど、こぶしもキテルよ!!