QとかJとかIとか

娘。Q期やらJ=Jやらアンジュやらを愛しているブログです。妄想が大好きです。

今のモーニング娘。に足りないのは、「かわいげ」じゃないかな?と思っているお話

色々と娘。関係の動画やまとめサイト、個人ブログなどをあさっていたせいでしょうか。正直に申しまして、メンバーのことを知れば知るほど、見れば見るほどテンションの下がる自分がおりました。

アイドルというのは、知り過ぎては駄目なんでしょうね…。

ふと気づいたときにいつの間にやら「あ…やっぱこの子苦手かも…」と思ってしまい、そこからぐんぐんとテンションが急降下してしまっておりました。

そもそもアイドルに対して「評価」する必要はないんですけれど。「批判」するために見ていたつもりはないんですが。

「あー…ちょっと応援しづらいな、この子」というのが(誰とは言いませんが)増えてきてしまいました。

そしてその感情のままに今まで好きだった動画やインタビュー記事を見ても、「ううん…」としか思えなくなってしまい。

たぶんそれは娘。だけに限らず、アンジュやJJなども知ってしまうとそうなのかもしれないのですが。

f:id:tocococo:20180222081442p:plain

ブログを見ているとどうしても深読みしてしまうし、ラジオやライブのレポなんかを見ていると、「あれ?この子って…」となってしまう。

そのせいなのか、他のアイドルたちの動画コメやtwitterなど見ていてももちろん一定数のアンチはいるのですが、娘。はやっぱりちょっと目立つ感じもしますよね。

「◎◎ちゃんが××ちゃんをディスってる!」

「△△ちゃんのこの行動or発言に引いた」 みたいな。

なんでだろう?

ていうかそもそもあんまり「かわいい!!!!」と爆発しないのはなんでなんだろう?と思った時に感じたわけです。

 

「あ、今のモーニング娘。にはかわいげのある子が少ないんだな」と。

 

サプリというマンガで「いろいろなもの(仕事とかお金とか)を持っているのに唯一持っていないもの、それがかわいげ」なんていうセリフがありましたが、まさに娘。はそんなイメージ。

「スキルは(アイドルの中では)持っている。歴史や実績もそれなりにある。でも、かわいげがない」そんな感じ。

唯一「かわいげ」が見えるのは牧野真莉愛ちゃんぐらいかな?と。

かわいげどころか闇を感じるメンバーもいるし(誰とは言いませんが)、自己中すぎたり、感情的過ぎたり、負けず嫌いすぎたり、強気すぎたり、ドロドロしてたり、大人しすぎたり。

いわゆる陰キャが感情移入できる子はほとんどいないし、純粋に「がんばれー!」って言える子が、本当に少ない気がするんです。

(あ、でも野中美希ちゃんあたりはそんな感じかな?)

ラジオやファンイベ、ブログなどはいくら「素の私達を見てね☆」というコンセプトだとはいえ、そこから新規ファンがつく可能性もあるのだから、もう少し頑張ってほしいなあ…。

何も媚びたりキャラ変したりしなくてもいいけれど、客観的に聞いて「うわ…かわいげないなこの子…」と思ってしまうと…ね。

 

とりあえずお前ら先輩の前でも同じことできるor言えんの?とヤンキーマンガのごとく言ってしまいたくなる。

 

なんて。

私も100%その子たちを知っているわけではないので、もちろんそれはそれで彼女たちが差別化・個性アピールのために行っている「かわいげのない行動」なのかもしれないし、それはそれでファンが一定数ついているのならそれが正解なわけで。私みたいなたいしてお金を落とさないアラサーヲタが言ったところで、「は?」って感じなのはわかるんですけれど。

 

そんなわけで。いつの間にやらアンジュやJJ、こぶつばあたりのブログも読まなくなってしまいました。

せっかく好きになれた子たち。

何かで「苦手」になりたくない。今まで「いいなあ!」と思っていたものだけで完結させたい。あいあいこと相川茉穂ちゃんに対して、今でも好きという気持ちを持ち続けているみたいに。

好きというのは、「もっと知りたい」「もっと触れたい」だと思っていました。でも、どうやら私は違ったみたい。「もう知りたくない」「今のままの閉じた状態で、好きに浸りたい」。そうなってしまったようです。

チキンで頭の悪い結論ですが、今まで好きだった子が苦手になってしまい、少々しんどいなあと思ってしまいました。

「アイドル」ではなく「アーティスト」然としているモーニング娘。をはじめとするハロプロ勢。

そうなれば「個々の性格や行動・言動なんかどうでもいいだろ!歌だけ黙って聞いとけや!」となるのでしょうが、まだ正直そこまではいっていない。

だとしたら、ぜひとも。

今更遅いかもしれないけれど、「かわいげ」を身に着けるともう少しハネるのでは?と思うんです。

強気で「私達は他と違うんです」「センター欲しいんで」というのもいいけれど、昨今もてはやされるアイドルといえば、「私なんか…」「メンバーとはとっても仲いいです」なんていう感じではないでしょうか。

ぶりっこキャラも、ナルシストキャラも、暴君キャラも。別に好きにすればいいけれど、やはりアイドルには「かわいげ」がどこかに必要なのかなあと。

それが元メンバーやハロプロ内に向かず、できればヲタに向かう方向で。

とりあえず、私の中でかわいげトップのJuice=Juice段原瑠々ちゃんを思いながらも、しばらくブログやラジオはチェックしないでおこうかなあと思っています…。


Juice=Juice お昼のソングショー ひるソン! ♪Vivid Midnight

強いヲタになりたいなあ…。