QとかJとかIとか

娘。Q期やらJ=Jやらアンジュやらを愛しているブログです。妄想が大好きです。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選

週明けとか、何とはなしにふと感じる不安とか、そんな思いを抱えた時に聞きたいハロプロの名曲をご紹介します。

まあ…生きていれば、いろいろあるよね。自分よりも若い子たちが頑張ってるんだから、頑張ろうって思える。いつもありがとう。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選まとめ☆

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 10位


モーニング娘。'14 『What is LOVE?』 (MV)

王道だけど、「What is Love?」。個人的には1番より2番の歌詞のほうが好き。「ポジティブ連鎖」の部分は、ちょっと苛立っていたり落ち込んでいる時に思い出すだけでも心のざわつきが落ち着きます。つんく♂さすが、と思う1曲。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 9位


スマイレージ 『タチアガール』 (MV)

明るくかわいいノリながら、この年代の子たちが歌う歌詞じゃないよね…と思わず思ってしまう1曲。「夢だけじゃ生きられない」って歌うアイドルは、なかなかいない。そして、後ろで笑顔のかななんたちを見ていると、胸がぎゅっとなる。頑張ろうって思える1曲です。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 8位


Juice=Juice『KEEP ON 上昇志向!!』(Juice=Juice [KEEP ON: The Ambition to Succeed!!])(Promotion Edit)

正直歌詞はあたりさわりがない、という感じなんですけど(ごめんなさい)Juice=Juiceの歌唱力とサウンドで元気がもらえる1曲。辛いときには、このぐらいストレートな歌詞のほうが響くのかも。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 7位


Berryz工房「ジンギスカン」(Mongolian Dance Shot Ver.)

もうちょっとやそっとの慰めじゃ無理、っていうぐらい落ち込んだ時にはやっぱりこれw 5回ぐらいリピートしてると、いろいろどうでもよくなる。「死にたい」と思う日には黙って「ジンギスカン」。メロディもあんまりアレンジしすぎていないので、聞き流せるのもいい。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 6位


つばきファクトリー『Just Try!』(Camellia Factory[Just Try!])(Promotion Edit)

少しダークなMVやサウンドは、落ち込んでいるときに聞いていても嫌にならない。「ホラホラ不思議でしょう~」で本当に気持ちが切り替わる気がする。岸本ゆめのちゃんが本当に好き。サビ部分前の、「寒い寒い言っていたって暑くもならぬ」などの正論さも気持ちいい。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 5位


モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』(Morning Musume。[Selfish,easy going,Jokes of love]) (MV)

「あーいーさーれーたあああい」がインパクトのある曲ですが、私の好きなところは「あなたの事情は関係ないから、持ち込まないでください」の箇所。本当にね、女同士のドロドロ人間関係に疲れると、ここをずっと脳内リピート。ぺちぺち叩くような振付も、見ててすっきりする。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 4位


Berryz工房 『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』 (Promotion edit)

「だよねー」っていうタイトルw 自分が10代のころを思い出して単純に「この子らやっぱすごい」って思う。そして元気をもらう。単純だなあって思うけど、やっぱりそのあたりがアイドルの良さなのだろうなあと思う。深く考えずに、ただ元気をもらえる。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 3位


モーニング娘。 『I WISH』 (MV)

名曲中の名曲。「誰よりも、信じてあげなくちゃ」のところは涙腺崩壊必死。いろんな立場の人を応援しているようなMVも好き。この時のMVみたいに、みんなの個性を生かせるMVも作ってほしいなあ。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 2位


つばきファクトリー『笑って』(Camellia Factory[Smile])(Promotion Edit)

これはね、リアルに「君はいい子」って言われ続けてきてそれにずっとがんじがらめになってきた私には本当にキツい歌。でも、それから目をそらさないことで回復も早い。何回か聞いていると、辛すぎて、でも逆に「産声」をあげたくなる、そう思える曲。

ちょっとウツウツしがちなときに聞きたいハロプロの名曲10選 1位


アンジュルム『ドンデンガエシ』(ANGERME[A Complete Turnover])(Promotion Edit)

やっぱこれでしょう!という1曲。MVもいいし、闘志がわいてくるようなサウンドもいい。佐々木莉佳子ちゃんのかっこよさと相川茉穂ちゃんのにっこにこの笑顔に、いつもほっとする。もーいやってときでも、1回聞くだけでスカッとする。いつもお世話になっています。

落ち込んだ気持ちが元気になる、ハロプロ名曲をお届けしました☆

誰にでもおすすめできる、というよりは私の生い立ち的なものとか立ち位置的なものでセレクトしてしまいましたが…。半分ぐらい共感してもらえると嬉しいですw 後、他にもあればぜひ教えてくださいませ。

選びながら思いましたが、やはりアイドルはよいですね!特にハロプロはメロディや歌詞に癖があるので、私みたいにひねくれた大人でも、するっと聞けるのが良い。小中学生向けの明るいだけの楽曲は辛い時には「ケッ」とかなっちゃうんですけど(ごめんなさい)(普段は大丈夫です)ハロプロはそれがほとんどない。これからも、つらいときも色々あると思いますが、お世話になろうと思います。

 

ちなみに、ウツウツとしそうだなって思った時(まだ落ち込む前)には、これを聞いておくと落ちずに済みますw


カントリー・ガールズ『どーだっていいの』(Country Girls [I Don’t Really Care]) (Promotion Edit)